まんじフラワーショップ
-東映大泉作品ロケ地検証紹介サイト-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京ガス板橋整圧所 板橋区新河岸

忍者キャプター第28話「入門 天堂忍者塾」より

甲賀影法師とのファーストバトルの舞台です。

sggt_1_kakosggt_1_20110703

堤防上には長い塀が設けられました。
画面奥に架かるは徳丸橋です。

sggt_2_kakosggt_2_20110703

敷地内の木々の成長に時の流れを感じざるを得ません。

sggt_3_kakosggt_3_20110703

一方、木々の成長以外は全てが当時のままです。

sggt_4_kakosggt_4_20110703

巨大な送ガス管(?)も寸分違わず現存しています。

sggt_5_kakosggt_5_20110703

その基部も全く変わりありません。
部分的に時が止まっています。


ここは、都営三田線高島平駅から北へ約500m、新河岸川に架かる徳丸橋付近に位置しています。

その存在自体が大変印象的なガスタンクです。
正式名称は「東京ガス板橋整圧所 球形ガスホルダー」ですが、「高島平のガスタンク」または「新河岸のガスタンク」と言ったほうが馴染み深いかもしれません。

日常風景に突如現れる巨大なガスタンク、その非日常性は群を抜いています。
しかし、周辺にお住まいの方々にとってはその非日常性こそが日常なのであって、本当の非日常性というものはこのガスタンクが無くなった時に訪れるのではないのでしょうか。

sggt_6_20110703

新河岸川を跨ぐ送ガス管。
この感覚、極めてSF的である。

sggt_7_20110703

3基並んだガスタンク。
何故か微笑ましい。

(撮影日:2011年7月3日)
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。