ロケ地まち案内
-東映大泉作品ロケ地検証紹介サイト-

石神井公園野外ステージ 練馬区石神井町

忍者キャプター第39話「念力忍者が超能力の子供を狙う!」より

甲賀念力とのファーストバトルの舞台です。

sjkst_1_kakosjkst_1_20130102

ベンチの座板が2枚から3枚に変更されているのが判ります。

sjkst_2_kakosjkst_2_20130102

ベンチの列数が6列から2列に変更されているのが判ります。

sjkst_3_kakosjkst_3_20130102

ステージおよびステージ周辺は大幅に改修されています。

sjkst_4_kakosjkst_4_20130102

ベンチの足がワイヤーフレームから石製のそれへと変更されているのが判ります。

sjkst_5_kakosjkst_5_20130102

ステージを囲む縁石(?)は現存しています。

sjkst_6_kakosjkst_6_20130102

聳え立つコンクリート製の石壁。
現在はご覧の通り、大きく姿を変えています。


ここは、当ブログお馴染みの石神井公園、その中程に位置する野外ステージです。
野外音楽堂とも呼ばれ、70~80年代の数々の東映作品に登場し、劇中シーンを印象付けました。
大変特徴的なその石壁ゆえに、御記憶に残っている方も多いことでしょう。

1980年代後半に大規模な改修が行われ、残念ながら石壁は姿を消したようです。
ステージの形状が大幅に変更されたため、それに伴い座席数も変更されました。
現在は、ドーリア式(?)の柱が立ち並び、一種神殿めいた様相を呈するステージとなっています。

sjkst_7_20130102

現在のステージ全景。

sjkst_8_20130102sjkst_9_20130102

(左)真横から撮影。 近代芸術に通ずるものがある。
(右)遠方から撮影。 遺跡のようですらある。

sjkst_10_20130102

ステージ中央より撮影。
極めて神々しく、神秘的な瞬間。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)