まんじフラワーショップ
-東映大泉作品ロケ地検証紹介サイト-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

陸上自衛隊朝霞駐屯地大泉門 練馬区大泉学園町

厳密に申し上げますと、ロケ地紹介とは異なるのですが、興味深いエピソードですのでご報告いたします。

忍者キャプター第33話「大追跡!忍者バス!!」より

tuuoukouen_2_kakotyuuoukouen_2_gendai

以前ご紹介いたしました大泉中央公園西入口付近ですが・・・

tuuoukouen_2_kakotyuuoukouen_3_gendai

アップ直前まで「この場所」と確信していました。

「この場所」とは、大泉中央公園から指呼の距離、陸上自衛隊朝霞駐屯地大泉門です。
印象的な2本の樹の立ち具合、道路の位置関係、背後の森、すべてが「この場所」であることを物語っていました。
ところが、衝撃的なことに撮影当時(昭和51年)はまだ「この場所」は存在しておりませんでした。
米軍キャンプ跡地の草原だったのです。

そこで改めて探索し直した結果再浮上したのが、最初にターゲッティングしていた大泉中央公園前でした。

このように、非常に近接した場所で、非常に似通った地理関係、非常に似通ったシンボリックなランドマークに惑わされることはしばしばあります。
しかし何よりも先ず、自分の「先入観」に惑わされてしまいました。
改めてロケ地探しの奥深さを痛感いたしました。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。