まんじフラワーショップ
-東映大泉作品ロケ地検証紹介サイト-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

神代橋付近 青梅市梅郷

『快傑ズバット』第1話「さすらいは爆破のあとで」より

jdb_11_kako jdb_11_20160604

記念すべき早川健初登場シーン!

jdb_2_kako jdb_2_20160604

完全に切り立った岩山です。
劇中のように直接降りてくることは不可能です。

jdb_3_kako jdb_3_20160604

劇中の四角い物体(台座?)は現存しています。
一体何に使うものなのでしょうか。

jdb_4_kako jdb_4_20160604

園児たちが隠れている場所のすぐ後ろは崖になっているので非常に危険です。

jdb_5_kako jdb_5_20160604

多摩川を下流方面に向かって望んでいます。

jdb_6_kako jdb_6_20160604

ランカークの背後に一瞬映る神代橋に変わりはありません。

jdb_7_kako jdb_7_20160604

ご覧の通り相当に緑化が進行していますが、同一の場所と判別できる岩は残っています。


ここは、JR青梅線日向和田駅から北西へ約300m、多摩川へ架かる神代橋およびその周辺です。

この場所は非常に多くの東映作品に使用されています。
特に鮮やかなレッドが印象的な神代橋は一度はテレビで見たことのある方も多いことでしょう。
昨今ジャンルを問わずその使用作品を挙げれば枚挙に暇がありません。

しかしながら、実際にこの場所にたどり着くことは容易ではありません。
草木の生い茂った細い階段や岩肌を下っていかなければならないため、それなりの服装や装備が必要です。
夏場だからといって短パン、サンダルなどはもってのほかです。
当時の撮影スタッフの苦労が偲ばれるというものです。

比較的緑の少ないであろう冬場にもう一度訪れてみたいと思います。

<謝辞>
この日は「仮面ライダーロケ地大画報」のyart先生、「Looking for locations.」のMGGさん、「コロンボの特捜最前線日記」のコロンボさんとご一緒させて頂きました。ありがとうございました。

jdb_8_20160604

岩場の裏側は現在はカヌースクールとなっている。
お邪魔しました。

jdb_9_20160604

謎の人工物。
非常~に気になる!
一体何のためのものなのだろうか?
裏には朽ちた鎖の跡がある。
何かを係留していたのだろうか?
それとも・・・

jdb_10_20160604

緑と赤のコントラストが鮮やかな神代橋。
非常にポピュラーなショットである。

jdb_12_20160604

橋上から多摩川上流を望む。

(撮影日:2016年6月4日)
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。