まんじフラワーショップ
-東映大泉作品ロケ地検証紹介サイト-

『特別機動捜査隊』オープニング(1971年)ロケ地

『特別機動捜査隊』オープニング(1971年)より

tks1971op_1_kako

新幹線と併走する姿が印象的な1971年以降のオープニングです。

tks1971op_2_kako tks1971op_2_20160402

有楽町駅南側を走る東京高速道路(KK線)です。
2016年3月31日オープンの「東急プラザ銀座」屋上テラスより撮影。
非常に惜しいのですが、同アングルの撮影は不可能でした。

tks1971op_3_kako tks1971op_3_20160320

赤坂見附交差点付近を皇居方面に向かって走行しています。
高架は首都高速4号新宿線です。

tks1971op_4_kako tks1971op_4_20160320

上記とほぼ同じ場所を今度は赤坂方面に向かって走行しています。

tks1971op_5_kako tks1971op_5_20160320

道路照明灯は新しいものになっています。
劇中映像の画面奥の建物は鹿島旧本社ビルです。

tks1971op_6_kako tks1971op_6_20160320

赤坂見附交差点をオーバーパスする青山通りです。
赤坂方面へ向かって走行しています。

tks1971op_7_kako tks1971op_7_20160327

国会正門前道路を三宅坂方面へと走行しています。
劇中映像からは、まだ霞ヶ関ビルディングと中央合同庁舎第4号館しか存在していないことがわかります。

tks1971op_8_kako tks1971op_8_20160327

そのまま画面は右へパンし、国会図書館へと向かっていきます。

tks1971op_9_kako tks1971op_9_20160320

国会図書館付近の青山通りを赤坂見附方面へと走行しています。
首都高速4号新宿線の橋脚が印象的です。

tks1971op_10_kako tks1971op_10_20160320

青山通りから外堀通りへと向かうスロープを走行していきます。

tks1971op_11_kako tks1971op_11_20160320

「東急プラザ赤坂」前の歩道橋をくぐり新橋方面へと向かいます。

tks1971op_12_kako tks1971op_12_20160320

「東急プラザ赤坂」のオープンは1969年。
その外観に殆ど変わりはありません。

tks1971op_13_kako tks1971op_13_20160320

三宅坂から麹町消防署永田町出張所前を通過し国会正門前へと向かいます。

tks1971op_14_kako tks1971op_14_20160320

ラストは桜田門から国会議事堂へと向かいます。

tks1971op_15_kako tks1971op_15_20160320

締めは国会議事堂のアップです。


15年の長きにわたって放送された『特別機動捜査隊』は数回にわたりオープニングテーマ及び映像が刷新されています。
今回は第479話「浅草の唄」より刷新された1971年以降のオープニングをご紹介いたします。

冒頭シーンのみ有楽町で撮影されており、以降の一連のシーンは赤坂見附及び国会議事堂周辺で撮影されています。
ハイウェイを駆け巡るダイナミックな疾走シーンが印象的ですが、ひとつひとつを検証していくと(疾走シーンにはよくあることですが)実際はごく限られた範囲で行ったり来たりしていることがわかります。

45年前と殆ど変わらないその光景は、当時の都市計画がいかに完成されていたかを物語っています。

tks1971op_16_20160320

赤坂見附歩道橋より撮影。
他の特撮や刑事ドラマでも使用されるポピュラーなアングルである。

tks1971op_17_20160320

豊川稲荷前歩道橋より撮影。
昭和特撮的には『ロボット刑事』のオープニングが有名。

tks1971op_18_20160320

国会議事堂をまじまじと眺めるのは初めてだったりする。

(撮影日:2016年3月20日・3月27日・4月2日)
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/04/25 (Mon) 19:03 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)