ロケ地まち案内
-東映大泉作品ロケ地検証紹介サイト-

廃レストラン跡地 埼玉県所沢市南永井

本件に関してkamimodo様より貴重な情報をご提供頂きました。
この場を借りてお礼申し上げます。
ありがとうございました。


『快傑ズバット』第11話「死ぬな友よ!危機一秒前」および第29話「父母なき子 涙の復讐」より

zbt11_1

この建物は、『快傑ズバット』第11話「死ぬな友よ!危機一秒前」ではタイガー団本部として、第29話「父母なき子 涙の復讐」では赤永会本部として使用されています。

zbt29_4 zbt29_4_20160306

劇中と一致する箇所は皆無です。
建物も敷地も当時の痕跡は一切ありません。

zbt29_3 zbt29_3_20160306

建物の裏手です。
もしかすると劇中映る林の一部なのかもしれません。


ここは、関越自動車道所沢インターから西北西へ約1km、現在は「トッパン・フォームズ・サービス株式会社 所沢物流センター」の敷地となっている場所です。

かつてここに今回ご紹介いたしました廃レストランが建っていました。
ズバットのほかにも、「デンジマン」「サンバルカン」「フラッシュマン」などの東映特撮作品に使用されていたのでご記憶の方も多いことでしょう。

劇中当時にして既に朽ち果てて(失礼)おりましたので、もはや営業はしていなかったものと思われます。
現在はその広大な敷地を生かして物流センターへと姿を変えています。

zbt11-29_4_20160306

周辺には倉庫や物流センターが建ち並ぶ。

(撮影日:2016年3月6日)

・・・

<余談>

このロケ地は相当長い期間探し続けていたのですが、全く見つけることができませんでした。
完全に行き詰っていた折、kamimodo様より「所沢市南永井に存在していた」との情報をいただきました。
すわ、一大事!とばかりに当時の航空写真を調べたところ・・・

zbt11-29_1
国土地理院HP 地理院地図 空中写真CKT7415-C17-7(1975/01/11(昭50))よりトリミング加工

ああっ!
ありました・・・!

zbt11-29_2
国土地理院HP 地理院地図 空中写真CKT7415-C17-7(1975/01/11(昭50))よりトリミング加工

まさにこの場所!
中央下の正方形の建物が当該建物です。

zbt11_2 zbt11_4

11話の画像と比較しますと、劇中どおり建物の前には噴水が確認できます。
また、ズバットが名乗りをあげた建物は隣の長方形の建物だということがわかります。

1975年の空中写真を見ますと、この建物の向かいには広大な広場が確認できます。
かつてこの広場は、1964年の東京オリンピックのクレー射撃の会場でした。
推測するに、この建物は東京オリンピック開催時に併設されていたレストランとホテルだったのではないでしょうか?
そうであれば、劇中当時すでに朽ち果てていたこともうなずけます。

zbt29_4

また、上の画像の右側には3枚のモノリスのような石碑が確認できます。
これらは1964年10月の東京オリンピック、1967年6月のアジア大会そして1967年10月の埼玉国体行幸啓の記念碑です。

zbt11-29_5_20160306

現在は「五輪之和」の碑として、程近い「オリンピック道路」わきにひっそりと移設されています。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)