まんじフラワーショップ
-東映大泉作品ロケ地検証紹介サイト-

富士見坂 豊島区高田

『特捜最前線』第193話「老刑事 鈴を追う!」より

fjmz_1_kakofjmz_1_20150712

劇中当時から34年の時が経過していますが、殆ど変わることのない光景です。

fjmz_2_kakofjmz_2_20150712

滑り止めの◎が印象的だった坂はアスファルトに張り換えられています。

fjmz_3_kakofjmz_3_20150712

要所要所に手摺が設けられているのがわかります。

fjmz_4_kakofjmz_4_20150712

下から眺めるとものすごい勾配です。

fjmz_5_kakofjmz_5_20150712

劇中ではこの坂の上から下までを参列者が埋め尽くしています。

fjmz_6_kakofjmz_6_20150712

視聴者は滂沱必至!
船村刑事による出棺挨拶シーンはこの場所。


ここは、JR山手線目白駅から目白通り沿いに東へ約1km、目白台二丁目交差点付近に位置する富士見坂です。
頂上からの眺望は昨今問わずドラマや映画で露出の多い場所なのでご存知の方も多いことでしょう。

その名が示すように、昔はこの坂の上から富士山を見ることができたようです。
大変傾斜のきつい坂であり、その勾配は25%、角度にして14度と都内屈指です。

劇中では坂そのものの存在が非常に効果的に使用されおり、横山保朗氏の脚本とも相まって傑作の仕上がりとなっています。

現地に立ってみてわかったことですが、目白通りに抜けるためでしょうか、驚いたことにその急勾配にもかかわらず車の交通量が結構ありました。

fjmz_7_20150712fjmz_8_20150712

(左)坂頂上に銘板(?)を発見。
(右)彼方の西新宿高層ビル群のシルエット。

fjmz_9_20150712

富士見坂頂上から望む。
最もポピュラーなショットである。

(撮影日:2015年7月12日)
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)