ロケ地まち案内
-東映大泉作品ロケ地検証紹介サイト-

妙正寺川沿い 新宿区西落合および中野区上高田

『特別機動捜査隊』第455話「金髪と口紅」より

nokn_1_kakonokn_1_20150510

まさにこの場所!!
45年の時を経ようとも、この場所以外のなにものでもありません。

nokn_2_kakonokn_2_20150510

剥き出しだった崖にはモダンな住宅が建ち並びます。

nokn_3_kakonokn_3_20150510

大規模なリフォームが施されていますが、一目で同一の場所ということがわかります。

nokn_4_kakonokn_4_20150510

北原橋より下流を望む。
彼方に見えるビル群は新宿です。

nokn_5_kakonokn_5_20150510

当時は柵の内側(!)に立ち入ることができたようです。

nokn_6_kakonokn_6_20150510

極めて印象的な大階段。
中央の柵は後から取り付けられたことがわかります。

nokn_7_kakonokn_7_20150510

階段の経年劣化が全く無いことから推測するに、建設中もしくは完成直後のものと思われます。

nokn_8_kakonokn_8_20150510

階段と川と橋、この三者の位置関係に変化はありません。


ここは、先日ご紹介いたしました江古田公園から妙正寺川沿いに下ること約700m、中野区と新宿区の区境に位置する西落合公園周辺です。

護岸は整備され、周辺環境はモダナイズされていますが、妙正寺川を中心に形成されたその街並みには劇中当時の光景を重ねることができます。
新旧が見事に融合されている好例といえましょう。

その存在感ゆえに強く印象に残る「大階段」は、現在でもドラマや映画など多くの作品で使用されています。

nokn_9_20150510nokn_10_20150510

(左)大階段全景。上から眺めると迫力に乏しい・・・
(右)完全に芸術の域に達しているアパート。「空間」に強いアートを感じる。

nokn_11_20150510nokn_12_20150510

妙正寺川沿いに散歩を楽しむことができる。
(左)新宿区側「水とみどりの散歩道」
(右)中野区側「歴史と文化の散歩道」

nokn_13_20150510

ごく平凡な光景だが、件のアパートが良いアクセントとなっている。

(撮影日:2015年5月10日)
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)