ロケ地まち案内
-東映大泉作品ロケ地検証紹介サイト-

JR東中野駅前 中野区東中野

快傑ズバット第15話「哀しき母の子守唄」より

hnkn_1_kakohnkn_1_20141130

緩やかに右へとカーブする商店街。
基本的な街並みに変化はありません。

hnkn_2_kakohnkn_2_20141130

ウルフガイの後方、「焼肉 漢江」はご健存です。

hnkn_3_kakohnkn_3_20141130

劇中ではほんの一瞬しか映りませんが、駅舎は当時と殆ど変わりが無いことがわかります。


ここは、JR中央線東中野駅東口およびその北側に位置する東中野本通り商店街です。

現在のJR東中野駅は都営大江戸線東中野駅とも接続しており、非常に利便性の高い駅となっています。

駅西口周辺は環状第6号線山手通りの拡幅や首都高速中央環状線の建設により、劇中当時とは大きく姿を変えてしまっています。
しかしながら、当エピソード冒頭シークエンスに使用されている駅東口周辺はまだまだ当時の雰囲気を残しており、新旧混在といった様相を呈しています。

hnkn_13_20141130

JR東中野駅東口。
昭和を色濃く残した跨線橋が印象的である。

hnkn_12_20150215

一方こちらは同駅西口。
再開発により近代化が進んでいる。

(撮影日:2014年11月30日・2015年2月15日)
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)