まんじフラワーショップ
-東映大泉作品ロケ地検証紹介サイト-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『仮面ライダー』45周年記念オフ会

来たる2月7日(日)、『仮面ライダー』45周年を記念して特撮ロケ地研究の大御所『仮面ライダーロケ地大画報』のyart先生主催のオフ会が東映生田スタジオ跡地周辺で開催されます。

↓yart先生のブログよりご案内
http://tourofancientbattlefield.blogspot.jp/2016/01/45.html

盟友コロンボさんから逸早く連絡いただきました。
もちろん私も参加させて頂きます!!

当日は生田スタジオ跡、マンションニューランド、多摩美公園などをまわりながら特撮ロケ地のオーソリティの方々の濃い~お話が聞けそうです。

yart先生、コロンボさん、そして初めてお会いする皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

PageTop

北多摩一号水門 府中市押立町

『仮面ライダーX』第7話「恐怖の天才人間計画!」より

ktmism_1_kakoktmism_1_20160101

堤はサイクリングロードとして整備されています。
対岸に架かる橋は稲城大橋です。

ktmism_2_kakoktmism_2_20160101

堤防の形状に変化はありません。

ktmissm_3_kakoktmism_3_20160101

しかしながら40年以上という歳月により経年変色していることがわかります。

ktmism_4_kakoktmism_4_20160101

イカルスの後方にかつてよみうりランドに存在したスキージャンプ台が確認できます。
現在もそのタワー部のみがモニュメント(?)として残されています。

ktmism_5_kakoktmism_5_20160101

ゲートおよび監視室はリペイントされていますが当時のままです。

ktmism_6_kakoktmism_6_20160101

「北多摩一号水門」の銘板(?)はしっかりと残されています。

ktmism_7_kakoktmism_7_20160101

冬子の後方に北多摩一号水再生センターの施設が確認できます。
現在は稲城大橋に隠れてしまっているためこの位置からは見えません。

ktmism_8_kakoktmism_8_20160101

堤防の向こうには現在も住宅が建ち並んでいます。


ここは、京王線飛田給駅から南西へ1.2km、稲城大橋付近に位置する北多摩一号水門です。

浄水施設である西側の北多摩一号水再生センターで処理された水を多摩川に放流しています。
運転開始は1973年6月、劇中に映るその姿は運転開始後間もない貴重な映像といえましょう。

また、この北多摩一号水再生センターは他の東映生田スタジオ作品でもしばしば登場します。
特に『大鉄人17』第1話「謎の鋼鉄巨人」では、入口は長沢浄水場、中は北多摩一号水再生センターという非常にマニア好みな粋な編集がなされています。

ktmism_9_20160101ktmism_10_20160101

(左)ゲートに描かれているのは東京都下水道局のマスコットキャラ「アースくん」。
(右)水門横の階段はハトに占拠されて通れず・・・

ktmism_11_20160101

なかなかSFで特撮な眺め。
発進ゲートのようである。

ktmism_12_20160101

すばらしい正月晴れの元旦。

(撮影日:2016年1月1日)

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。