まんじフラワーショップ
-東映大泉作品ロケ地検証紹介サイト-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東映アニメーション - 情報ご提供願います

ロケ地に関する非常に重要な情報があったため、急遽現地に赴きました。

ロケ地消失の時が新たに訪れようとしておりますので、取り急ぎご報告いたします。

ta_1_20140719

ここは、拙ブログでも何度かご紹介いたしました、東映東京撮影所から指呼の距離にある東映アニメーションです。

1957年竣工の当建物は老朽化による建て直しのため、2015年に取り壊されることが決定したようです。
ここではアニメーションの作成のみならず、数多くのロケが行われてきました。

ta_sky6ta_sky8

(左)スカイライダー第6話「キノコジン! 悪魔の手は冷たい」より
(右)スカイライダー第8話「ムカデンジンの罠 謎の手術室」より

ta_sky19ta_sky38

(左)スカイライダー第19話「君も耳をふさげ! オオカミジン 殺しの叫び」より
(右)スカイライダー第38話「来たれ城茂! 月給百万円のアリコマンド養成所」より

ta_nc19ta_zbt1

(左)忍者キャプター第19話「親友は風魔少年忍者」より
(右)快傑ズバット第1話「さすらいは爆破のあとで」より

ta_kdn39ta_tsszs48

(左)宇宙鉄人キョーダイン第39話「どうする!? マレー大彗星が地球に衝突」より
(右)特捜最前線第48話「惜別・指のない焼死体!」より

ta_dbnta_og

(左)「ドカベン」(1977)より
(右)「男組」(1975)より

ta_tbnta_smpc12

(左)「多羅尾伴内」(1978)より
(右)スマイルプリキュア第12話「目覚める力!レインボーヒーリング!!」 より

・・・

取り敢えず、思い出すことができる限り列挙してみましたが、このほかにもさまざまな作品で使用されているはずです。

観たけども思い出すことができない作品。
あるいはまた、未だ観たことがない作品。

そこで誠に恐縮ではありますが、皆様にお願いがあります。

「○○○の第○話で観た」とか、
「○○○の映画で観た」などの情報をご提供頂けませんでしょうか。
昭和・平成問いません。
ジャンルも問いません。(特撮・任侠・エロなんでもOKです)

不肖東映ロケ地マニアの性(さが)とでも申しましょうか、
大切なものが失われてしまう前にで、きるだけ多くの雄姿(?)をこの目に焼き付けておきたいのです・・・

ta_2_20140719

「さよなら大泉スタジオ ~その誕生と成り立ち~」展 (~9月23日まで)
数期に分けられて建設されたことや当時の大泉の風景など、非常に貴重な資料を見学することができます。

・・・

(追記 2014/7/21)

本日「トラック野郎 度胸一番星」(1977)を観ていたら、「金沢北警察署」として使用されていました。

ta_ty5
「トラック野郎 度胸一番星」(1977)より

(追記 2014/9/13)

本日「男組 少年刑務所」(1976)を鑑賞および「男組」(1975)を再鑑賞していたところ、当建物の屋上や中庭の俯瞰など、非常に貴重な映像を多数発見することができました。

スポンサーサイト

PageTop

徳殿公園 練馬区豊玉南

忍者キャプター第43話「暗闇忍堂の最期」より

tdkn_1_kakotdkn_1_20140615

まさにこの場所!!
落書だらけの汽車の遊具は、鮮やかなターコイズブルーへとリペイントされています。

tdkn_2_kakotdkn_2_20140615

赤、黄、青の三原色が印象的だったブランコは、マリンブルー一色へと統一されました。
砂場には柵が設けられています。

tdkn_3_kakotdkn_3_20140615

グレー一色だったジャングルジムは、XY軸はイエロー、Z軸はブルーのビビッドな夏色コーデを採用しています。


ここは、西武池袋線練馬駅から南へ約1.5Kmまたは西武新宿線沼袋駅から北西へ約1Km、中新井川緑道沿いに位置する徳殿公園です。

南北に約50m、東西に約130mの長方形をした非常に広い敷地です。
撮影は主に西側の児童遊園で行われており、そのほかにも中央部には噴水、東側は小鳥の広場(森)とバラエティに富んだ公園となっています。

北側入口付近には、昭和16年の区画整理について記された「区割整理碑」が建てられています。
この記念碑は劇中でも僅かではありますが、確認することができます。

tdkn_4_kakotdkn_4_20140615

焼き芋車の後ろの記念碑が判りますでしょうか?


時代とともに失われていく公園遊具。
しかしながらこの徳殿公園には、劇中登場する、汽車の遊具、砂場、ブランコ、ジャングルジムなど全てが残っています。
遊んでいる子供たちも大変多く、写真を撮るのに一苦労しました。

tdkn_5_20140615tdkn_6_20140615

(左)(右)園内には音楽モチーフ?のオブジェが数点存在している。
左はハープ?それともチューブラーベルだろうか。

tdkn_7_20140615tdkn_8_20140615

(左)毎度おなじみの銘板。この他にも多数存在する。
(右)「区割整理碑」全景。かなりの大きさがある。

tdkn_9_20140615

思いがけず涼を楽しみたくなる風景。

tdkn_10_20140615

多くの子供たちで賑わう初夏の正午。

(撮影日:2014年6月15日)

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。