ロケ地まち案内
-東映大泉作品ロケ地検証紹介サイト-

ナカタヤ本店 練馬区大泉学園町

忍者キャプター第33話「大追跡!忍者バス!!」より

忍者バス追跡の一連のシークエンスです。

nkty_1_kakonkty_1_20131012

軒を連ねた中央の店舗、タイル壁のテクスチャーが一致しているのが判りますでしょうか。

nkty_2_kakonkty_2_20131012

重厚な造りは変わりありません。
自販機の場所もしっかり踏襲されています。

nkty_3_kakonkty_3_20131012

当時の建物は欧風なイメージが前面に押し出されていたようです。

nkty_4_kakonkty_4_20131012

現在は随分とモダナイズされています。


ここは、西武池袋線大泉学園駅から北へ約3km、長久保通り沿いに位置するナカタヤ本店です。

1959年創業の老舗欧風洋菓子店です。
東映作品には昭和・平成問わず度々登場する撮影所御用達のロケ地です。

劇中画像(1枚目)の左上の看板からは、
「2F フルーツパーラー」
「1F 欧風洋菓子 ○○○○パン」
と読み取ることができます。

この、「1Fが売場、2Fは喫茶スペース」というスタイルは現在も続いており、流石老舗の風格及び安定感というものを感じさせてくれます。

nkty_5_20131012

昼下がりの午後、焼き菓子の甘~い香りが漂う。

(撮影日:2013年10月12日)

スポンサーサイト

PageTop

KDDIビル 新宿区西新宿 その1

忍者キャプター第1話「東京タワーに立つ七人の忍者」より

国防省です。

kddi2_1_kakokddi2_1_20131006

現在は大規模な庇(?)が設けられています。

kddi2_2_kakokddi2_2_20131006

過渡期の西新宿の貴重な映像です。
現在は新宿NSビルが建っています。

kddi2_3_kakokddi2_3_20131006

画面奥の建物は今はなく、その跡地には新宿文化クイントビルが建てられています。


ここは、西新宿に建ち並ぶ超高層ビルのひとつ、KDDIビルです。

竣工は1974年、当時は国際通信センタービル(KDDビル)でした。
1970年代の西新宿を象徴する超高層ビル群といえば、京王プラザホテル、新宿住友ビル、新宿三井ビル、そしてこのKDDIビルであり、当時の特撮作品には頻繁に登場するためご存知の方も多いことでしょう。

ほかの3つに比べビル群一帯の南端に位置するため比較的露出は少ないのですが、その重厚且つ堅牢な造りは見る者の印象に強く残ります。

kddi2_4_20131006

幾何学的均整のとれた秀逸なデザイン。
ブロック崩し(古い・・・!)を想起させる。

(撮影日:2013年10月6日)

PageTop