まんじフラワーショップ
-東映大泉作品ロケ地検証紹介サイト-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

私邸?跡 練馬区高野台

本件に関してkamimodo様より貴重な情報をご提供頂きました。
この場を借りてお礼申し上げます。
ありがとうございました。


大鉄人17第16話「どこへ!? 消えた人 消えた町」ほか より

ガンテツこと岩山鉄五郎の自宅です。

gtt_1_kako
※この画像のみ、大鉄人17第17話「咲けよ!! 友情の紅い花」より引用

gtt_2_kakogtt_2_20130102

残念ながら当時の建物は跡形も残っていません。
ここが同一の場所であるということを認識するためには、相当の想像力が必要です。

gtt_3_kakogtt_3_20130102

南三郎と佐原ルミの背後の塀に注目。
先程とは対照的にこちらはほぼ当時のままです。

gtt_4_kakogtt_4_20130102

海野隊員が身を隠していた大変重厚な門塀。
完全に姿を消してしまっています。

gtt_5_kakogtt_5_20130102

立派なお庭もご覧の通り。
後方の木々に僅かに面影を感じ取ることができます。


ここは、西武池袋線練馬高野台駅から北へ約500mの場所に位置しています。

こちらの建物は、今回ご紹介する「大鉄人17」のほか、「忍者キャプター」など数々の東映作品に登場いたします。
広大な敷地、白亜の外壁、生い茂った木々、重厚な門塀、そして何よりも屋上に存在する天文ドームのような天蓋が大変印象的な建物です。

なにぶん情報が少なく不明な点が多くて恐縮ですが、先日たまたま、以前こちらの建物の近所にお住まいだったという方とお話をする機会がありました。
そこで判明した事項は以下の3点です。

①その天蓋ゆえに近所では目立つ建物であったということ
②公共機関ではなく個人の邸宅だということ
③1990年前後までは存在していたということ


現在はご覧の通り大変立派かつ堅牢なマンションへと姿を変えています。
その重厚さはかつての姿と同等、いやそれ以上かもしれません。

gtt_6_20130102

こうして見ると、かつての姿を踏襲していると言えなくもない。

スポンサーサイト

PageTop

私邸 練馬区高野台

本件に関してkamimodo様より貴重な情報をご提供頂きました。
この場を借りてお礼申し上げます。
ありがとうございました。


忍者キャプター第15話「まんじ谷から鬼が来た!」より

風魔鬼四天王に暗殺された保新党幹事長村上幸太郎の邸宅です。

mkt_1_kakomkt_1_20130102

いまなおご健在の御邸。
重厚な造りが印象に残ります。

mkt_2_kakomkt_2_20130102

テクスチャーが特徴的な邸門。

mkt_3_kakomkt_3_20130102

御邸前の道路。
擁壁、勾配ともに当時のままです。


ここは、西武池袋線石神井公園駅から東北東へ約500mの場所に位置しています。
西武池袋線、富士街道、笹目通り、そのいずれからも離れているので喧騒とは無縁の場所です。

こちらの御邸もこれまた驚くほど広大なお庭をお持ちです。
まさに豪邸と呼ぶにふさわしいお住まいです。

mkt_4_20130102

立地的にロケもし易かったのでは?

PageTop

新宿駅東南口 新宿区新宿 その2

仮面ライダースーパー1第11話「SOS!一也よ、ドグマに協力せよ!!」より

snjktng2_1_kakosnjktng2_1_20121111

前回ご紹介いたしました階段を上った先になります。
沖一也の背後に「昭和天皇御大典記念塔」があったようです。

snjktng2_2_kakosnjktng2_2_20121111

当時はこの位置から西新宿まで見通すことができました。
新宿センタービル、新宿三井ビル、損保ジャパンビル、京王百貨店が確認できます。
現在は、フラッグスビルとルミネ2に阻まれて何も見えません。

snjktng2_3_kakosnjktng2_3_20121111

新宿跨線橋。
基本的なパースに殆ど変化はありません。

snjktng2_4_kakosnjktng2_4_20121111

一部架け替えられた(と思われる)新宿跨線橋を下から臨む。
手摺が明らかに違うのが判ります。


前回に引き続き、新宿駅東南口です。

現在この東南口及び南口付近では、「新宿駅南口地区基盤整備事業」が進行中です。
老築化した新宿跨線橋を架け替え、増幅し、新南口側に広大な人工地盤を創出するという、新宿ならではの超弩級スケールの計画です。
完成は平成27年度予定ということです。

これにより、またさらに次の段階へと新宿駅は進化することでしょう。
いったいどこまで進化するのでしょうか?

snjktng2_5_20121111

この風景も過去のものとなる日が来る?

PageTop

新宿駅東南口 新宿区新宿

宇宙刑事シャイダー第32話「僕と君のメロディ」より

オズマと民子はダーク星人の魔の手から逃げる・・・

snjktng_1_kakosnjktng_1_20121111

特徴的なファセットを持つ建物。
現在はパチスロ専門店「グリンピース」です。
オープンは本放送より4年後の1988年のようです。

snjktng_2_kakosnjktng_2_20121111

巨大なガード下。
上を走るは甲州街道です。
画面奥へと進むと「新宿タカシマヤ タイムズスクエア」です。

snjktng_3_kakosnjktng_3_20121111

二人で駆け上った階段はもうありません・・・


ここは、もはや説明不要の大都市、新宿駅その東南口です。

放映当時は現在のフラッグスや大階段は影も形もありません。
そして、東南口はおろかルミネ2ですら存在していませんでした。

当時この場所は、小高い丘のようになっており、甲州街道脇へと続く階段が2本あったようです。
1本は真直ぐな階段。
もう1本は2人が駆け上った曲がりくねった階段。
いずれも今はもう存在していません。

現在のこの場所は、均され、整備され、近代化され、新宿駅東南口そして新たな広場として生まれ変わっています。

snjktng_4_20121111

新宿跨線橋より東南口および広場を臨む。
丁度柵に囲われている辺りに階段があったようです。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。