ロケ地まち案内
-東映大泉作品ロケ地検証紹介サイト-

パークロード石神井 練馬区石神井町

仮面ライダースーパー1第12話「強敵あらわる! 赤心少林拳敗れたり」より

bigmore_1_kakobigmore_1_20121008

そば処「長寿庵」。
物件自体は現存していますが、営業は???です。

bigmore_2_kakobigmore_2_20121008

画面左の「本多工業所」の看板にご注目。
大分色褪せ殆ど判別できませんが、紛れもなく当時からの物です。
焼肉「清香苑」も確認できます。

bigmore_3_kakobigmore_3_20121008

その一方でこちらの通りの店舗の凄まじいまでの変遷。
「メーコースポーツ」をはじめ当時の店舗は何一つ残っておらず、とても同一の場所とは信じられません。

bigmore_4_kakobigmore_4_20121008

入口と階段が印象的な「すし安」。
現在は???です。

bigmore_5_kakobigmore_5_20121008

今回のロケ地特定の決め手となった「公園のまち ビッグ☆モア」は現存。

bigmore_6_kakobigmore_6_20121008

現「ラーメンHOUSEたなか」のビルは建て替えられています。
連日御盛況です。

bigmore_7__kakobigmore_7_20121008

「メーコースポーツ」と「すし安」の裏です。
画面右手の塀のある場所はコインパーキングになっていましたが、現在は???です。


ここは、西武池袋線石神井公園駅南口の西側一帯に広がる商店街、「パークロード石神井」です。
今回ご紹介のこの場所は、そのほぼ最西端に位置しています。

約30年前と比べ、店舗の入れ替わりはもとより物件無き跡地のコインパーキング化も散見されます。

同じ「石神井」でも、東映の定番ロケ地である「石神井公園」ではなく「石神井町」がロケ地として使用されるのは大変珍しいパターンです。

bigmore_11_20121008

この色褪せ具合を考慮すると、九分九厘オリジナルのものであると断定しても差し支えないでしょう。

bigmore_9_20121008

左へ曲がると「石神井公園」へ。

スポンサーサイト

PageTop

東映橋 練馬区東大泉 その2

仮面ライダースーパー1第13話「見つけたり! 必殺"梅花"の技」より

商店街の入口に架かる橋です。

toueibasi2_1_kakotoueibasi2_1_20121006

商店街のエントランス。
角の「そば処 やぶ重」はご健在。

toueibasi2_2_kakotoueibasi2_2_20121006

30年という年月を経ても、街並自体に殆ど変化はありません。


ここは、東映撮影所のすぐ裏手に流れる白子川に架かる橋です。

既にご紹介の場所ではありますが、非常に重要かつ重大な変化がありましたので、再度ご紹介させて頂きます。

平成23年、白子川河川整備計画に基づく護岸整備工事に伴い、東映橋の架け替えが行われました。
これにより、東映橋の歴史は一旦幕を閉じます。

toueibasi2_8_20110618toueibasi2_9_20111105

(左)2011年6月の風景。
オリジナル(?)の東映橋。
欄干にこそ変化はあるものの、まさにこの橋です。

(右)2011年11月の風景。
大変ショッキングな光景です。
架け替え工事のため、橋はすっかり無くなってしまいました。
瓦礫と化した東映橋が無残です・・・。

toueibasi2_3_20121006

生まれ変わった東映橋。
2012年10月現在の姿です。
護岸は整備され、道路も大幅に拡幅されました。
東映橋の新たな歴史の幕開けです。
寂しいことではありますが、もはや昔日の面影はありません。

toueibasi2_10_20110618toueibasi2_11_20121006

外山橋方面を臨む。
(左)2011年6月 (右)2012年10月
大変垢抜けた印象を受けます。

toueibasi2_7_20121006

堂々たる銘版。
東映ということでフィルムを模しているのでしょうか。
秀逸です。

PageTop